コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

南洋材輸送協定

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

南洋材輸送協定

東南アジア産丸太の安定輸送や過当競争の防止を目的に、1962年に発足した不定期船のカルテル組織。運賃や輸送量などを加盟社間で調整している。海運業界では国際的にカルテルが認められてきた経緯もあり、独占禁止法の適用を除外されている。協定を結んでいるマレーシア・サラワク州のほか、同国サバ州、パプアニューギニアソロモン諸島の丸太も輸送しており、05年の取扱量は約72万立方メートル。6割弱をサラワク州が占める。

(2007-03-27 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

フェイクニュース大賞

第45代米国大統領のドナルド・トランプが、自らについての報道の中で事実と異なる不公平な報道をしたと主張する、2017年のニュースに贈った賞。18年1月17日に自身のTwitterで発表し、共和党のウェ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android