コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

南都銀行[株] なんとぎんこう

百科事典マイペディアの解説

南都銀行[株]【なんとぎんこう】

奈良県を地盤とする地銀上位行。1879年第六十八国立銀行が創業。六十八銀行に改称後,〈一県一行主義〉政策に従い,1943年に吉野・八木・御所銀行と合併し南都銀行を設立。県下唯一の普通銀行となる(現在は第二地銀あり)。地銀屈指の効率経営で知られる。東京三菱銀行と親密。本店奈良市。2011年資本金292億円,2011年3月期経常収益909億円。売上構成(%)は,中小企業等向け65,住宅・消費者向け32。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

南都銀行[株]の関連キーワード東京三菱銀行[株]

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android