印籠蓋・印篭蓋(読み)いんろうぶた

大辞林 第三版の解説

いんろうぶた【印籠蓋・印篭蓋】

箱などの蓋の一種。蓋と身の境を印籠決じやくりにし、外面が平らになるようにしたもの。薬籠蓋。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる