コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

危欹 きき

大辞林 第三版の解説

きき【危欹】

( トタル ) [文] 形動タリ 
あぶなっかしく、かたむくさま。 「門内岩石錯互、-として落ちんとするの観あり/日本風景論 重昂

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

危欹の関連キーワード日本風景論トタル