危険ドラッグと都道府県

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

危険ドラッグと都道府県

東京都は全国に先駆けて2005年に製造、販売を禁止する条例を施行。6都府県が薬物乱用防止条例で独自に規制している。警察官麻薬取締官だけでなく、各都道府県の麻薬取締員も違法な危険ドラッグを取り締まれる。

(2014-08-23 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android