厚労省不正入札問題

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

厚労省不正入札問題

2013年度補正予算で決まった職業訓練事業をめぐり、厚労省が出向者の多いJEEDに落札させようと「裏工作」をしていた疑いが、朝日新聞の報道で3月に発覚した。国会でも問題となり、厚労省とJEEDとのなれ合い関係が表面化した。JEEDは、無駄なハコモノの象徴とされた「私のしごと館」(京都府)などをつくった旧雇用・能力開発機構が前身の一つ。

(2014-06-17 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

テレワーク・デイズ

働き方改革の一環として、自宅や出先の事務スペースで勤務する「テレワーク」の一斉実施を政府が推奨する運動。2020年に東京オリンピックの開会式が予定される7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけて参加...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android