コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

厚生年金の対象事業所

1件 の用語解説(厚生年金の対象事業所の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

厚生年金の対象事業所

厚生年金は当初、農林漁業、サービス業などを除く従業員5人以上の事業所を加入対象としていたが、88年から5人未満のすべての法人事業所も加入対象に加えた。09年1月時点の加入事業所数は173万7千、被保険者数は3481万人。保険料率は15・35%で事業主と加入者が折半で負担する。一方、社会保険庁の調べでは07年度時点で少なくとも10万470事業所が未加入。その大半が中小・零細の事業所とみられる。また、社保庁は実態を把握できていないが、本来厚生年金に加入させるべき従業員の一部しか加入させていない事業所も相当数あるとされる。

(2009-08-15 朝日新聞 朝刊 政策総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

厚生年金の対象事業所の関連キーワード厚生年金保険法サービス産業調整年金厚生年金保険サービス業ワイヤサービス農林漁業普及指導手当農林漁業の体験等を介した交流厚生年金の受給資格

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone