コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原子力空母ジョージ・ワシントン

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

原子力空母ジョージ・ワシントン

ニミッツ級原子力空母の6番艦として92年に就役。全長約333メートル。加圧水型炉2基を備え、時速55キロ以上で航行できる。航空機約70機を搭載し、乗組員は航空要員を含め約5800人。これまでは米東海岸のノーフォーク基地を母港としていた。

(2008-08-08 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

原子力空母ジョージ・ワシントンの関連情報