コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原子炉格納容器スプレー設備 ゲンシロカクノウヨウキスプレーセツビ

デジタル大辞泉の解説

げんしろかくのうようき‐スプレーせつび〔ゲンシロカクナフヨウキ‐〕【原子炉格納容器スプレー設備】

加圧水型原子炉の安全設備の一。事故が発生した際に、原子炉格納容器の破損を避けるために、原子炉格納容器内で、ヨウ素除去剤やホウ酸を含む水を散布し、格納容器内の温度・圧力を下げ、気体状の放射性ヨウ素を除去する。沸騰水型原子炉では格納容器スプレー冷却系(CSCS)という。CSS(Containment Spray System)。→炉心スプレー装置
[補説]ホウ酸水は中性子を吸収し、核分裂反応を低下させる効果がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

原子炉格納容器スプレー設備の関連キーワード格納容器スプレー装置

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android