コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原子爆弾被害者

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

原子爆弾被害者

1945年末までに、広島では約14万人が、長崎では約7万4千人が死亡したとされる。被爆者健康手帳を持つ人は81年3月末で37万2264人だったが、今年3月末では19万2719人まで減少。平均年齢は79・44歳。岩手県内の被爆者は42人で、平均年齢は83・62歳。米国は投下理由を「日本を早く降伏させ犠牲を少なくするため」などと説明している。

(2014-08-13 朝日新聞 朝刊 岩手全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android