コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原子爆弾被害者

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

原子爆弾被害者

1945年末までに、広島では約14万人が、長崎では約7万4千人が死亡したとされる。被爆者健康手帳を持つ人は81年3月末で37万2264人だったが、今年3月末では19万2719人まで減少。平均年齢は79・44歳。岩手県内の被爆者は42人で、平均年齢は83・62歳。米国は投下理由を「日本を早く降伏させ犠牲を少なくするため」などと説明している。

(2014-08-13 朝日新聞 朝刊 岩手全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

原子爆弾被害者の関連キーワード原子爆弾投下対日占領政策ミネリ(Vincente Minnelli)内閣総理大臣ディープ・パープルドイツ問題ホロウェイリーン石川第2次世界大戦

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android