コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原爆孤児

1件 の用語解説(原爆孤児の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

原爆孤児

終戦直前、広島市の国民学校に通う児童のうち、3年生以上の2万数千人が郡部へ集団疎開していた。広島平和記念資料館によると、両親や保護者を失った児童は2千~6500人と言われているが、実態は把握されていない。疎開児童を残して一家が全滅した例も多い。自身も市内で被爆し、家族を失った孤児もいた。

(2010-08-04 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

原爆孤児の関連キーワード学童疎開国民科国民学校小学校小学校令待機児童高等科少国民尋常科通学

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

原爆孤児の関連情報