コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原爆学級

1件 の用語解説(原爆学級の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

原爆学級

1952年、原爆で在籍児童ら約1400人が犠牲となった長崎市立城山小学校(爆心地から約500メートル)に作られた特殊学級。主に胎内や乳幼児期に被爆した児童20人と、非被爆児20人で1クラスをつくり、研究対象にした。

(2011-08-01 朝日新聞 朝刊 長崎 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

原爆学級の関連キーワード原爆在籍永井隆博士大阪教育大付属池田小学校児童殺傷事件虐待と知的・発達障害不登校児童生徒数原爆孤児県内の待機児童江頭千代子さん藤居平一

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

原爆学級の関連情報