コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原爆症認定集団訴訟

1件 の用語解説(原爆症認定集団訴訟の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

原爆症認定集団訴訟

原爆症認定を求める被爆者306人が03年4月から17地裁に提訴し、今年5月の東京高裁判決まで国が「18連敗」している。厚労省によると、197人が認定され、医療特別手当(月13万余円)の受給資格を得た。国は昨春から認定基準を一部見直したが、審査待ちのケースが7千件を超えている。このため被爆者5人は今年4月、大阪、名古屋地裁に義務付け訴訟を起こした。

(2009-08-01 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

原爆症認定集団訴訟の関連キーワードいなべ(市)環境不祥事米大統領選挙(2016)体細胞クローン被爆者と訴訟原爆症認定と集団訴訟ゆるキャラグランプリ2012原爆症認定制度の在り方に関する検討会パラリンピックのクラス分けいなべ[市]

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

原爆症認定集団訴訟の関連情報