コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原爆被爆者対策基本問題懇談会

1件 の用語解説(原爆被爆者対策基本問題懇談会の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

原爆被爆者対策基本問題懇談会

1978年、韓国人の被爆者健康手帳交付を巡る訴訟の最高裁判決で「原爆医療法には、国家補償的配慮が根底にある」と判断されたことをきっかけに被爆者対策の理念を明確にするため設置された。委員(全員故人)は、茅誠司・東京大名誉教授(座長)▽大河内一男・東京大名誉教授▽緒方彰・NHK解説委員室顧問▽久保田きぬ子東北学院大教授▽田中二郎・元最高裁判事▽西村熊雄・元フランス大使▽御園生圭輔原子力安全委員会委員の7人。

(2010-10-25 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

原爆被爆者対策基本問題懇談会の関連情報