コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原発の緊急安全対策

1件 の用語解説(原発の緊急安全対策の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

原発の緊急安全対策

福島第一原発事故後、津波で全電源が失われても深刻な事態に至らないよう国が3月末に電力各社に指示した措置。緊急時の電源・水源確保など9項目で、経済産業省原子力安全・保安院が必要に応じて追加する。保安院は5月に「当面の対策がとられ、中長期的対策も順次とられることが確認された」として安全宣言。海江田経産相は6月、定期検査中の原発の運転再開を認めるよう立地自治体の首長らに呼びかけた。

(2011-07-21 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

原発の緊急安全対策の関連キーワード飯舘村原発・核燃料施設労働者の労災浜岡原発浜岡原発の地震対策川内原発3号機増設計画遠隔操作ロボット原発事故調査・検証委員会欧州の脱原発原爆と原発ドイツの州と緑の党の躍進

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

原発の緊急安全対策の関連情報