コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原発の老朽化

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

原発の老朽化

高経年化とも呼ぶ。原発の配管や機器は、高温高圧の水を使い、強い放射線の影響も受ける。長年使うと、ひび割れを起こしたり、薄くなったりしやすくなる。04年に5人が死亡した関西電力美浜3号機の配管破裂事故も老朽化一因だ。原発の寿命は30〜40年とされていたが、最近は60年間の運転継続を想定。電力会社は老朽化対策を進めている。

(2006-05-29 朝日新聞 夕刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

原発の老朽化の関連情報