コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原発事故の補償

1件 の用語解説(原発事故の補償の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

原発事故の補償

東京電力は政府の指針に沿って、避難費用、生命・身体的損害、営業損害、農林漁業の風評被害など損害項目ごとに補償基準を定めている。被害者は東電から届く請求書用紙に必要事項を記入し、損害額を請求。東電の算定額に合意したうえで損害金を受け取る。被害者が直接東電に請求するには手続きが煩雑なうえ、損害額に個別の事情が考慮されず、交渉が進まないことも多い。直接請求以外には、原発ADRに仲介を申し立てるか、東電を相手取り民事訴訟を起こす方法がある。

(2013-03-13 朝日新聞 朝刊 横浜 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

原発事故の補償の関連キーワード地域防災計画東京電力AGGRESSORS新しい耐震指針新耐震指針に基づく再評価日本の裁判員制度と報道との関係原発事故の賠償条約政府の避難指示除染の地域東京電力福島第一原子力発電所東京電設サービス

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

原発事故の補償の関連情報