コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

厩猿(うまやざる)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

厩猿(うまやざる)

サルを馬や牛の守護神とみる信仰で、起源ははっきりしない。サル頭骨木箱に入れるなどして、馬小屋の柱に掛けてまつり、馬の安産や健康、五穀豊穣(ごこくほうじょう)も祈ったらしい。江戸時代のころから広まったとされる。

(2007-11-27 朝日新聞 朝刊 岩手全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android