コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

去ぬ・往ぬ いぬ

大辞林 第三版の解説

いぬ【去ぬ・往ぬ】

( 動ナ変 )
行く。行ってしまう。去る。 「おのが行かまほしき所へ-・ぬ/竹取」
時が過ぎ去る。 「あはれ今年の秋も-・ぬめり/千載 雑上
死ぬ。 「うち嘆き妹が-・ぬれば/万葉集 1809
くさる。悪くなる。 「鉄は-・んでいやせぬか/洒落本・箱枕」
( 動四 )
の四段化。近世中期以降の語〕
(関西地方で)立ち去る。帰る。 「早う-・ね」
に同じ。 「わしや-・ぬ事はいやぢや〱/歌舞伎・三十石」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android