参院選の憲法論議

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

参院選の憲法論議

96条は憲法改正の発議要件を衆参各院で3分の2以上の賛成が必要と定めている。自民党の憲法改正草案は、この要件を「衆参それぞれの過半数」に緩和。戦力不保持を定めた9条の改正では「自衛権の明記」や「国防軍の設置」を挙げている。維新は96条改正に賛成、みんなは憲法改正による首相公選制の導入を主張している。

(2013-07-15 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報