コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

参院選の憲法論議

1件 の用語解説(参院選の憲法論議の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

参院選の憲法論議

96条は憲法改正の発議要件を衆参各院で3分の2以上の賛成が必要と定めている。自民党の憲法改正草案は、この要件を「衆参それぞれ過半数」に緩和。戦力不保持を定めた9条の改正では「自衛権の明記」や「国防軍の設置」を挙げている。維新は96条改正に賛成、みんなは憲法改正による首相公選制の導入を主張している。

(2013-07-15 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

参院選の憲法論議の関連キーワード国民投票法憲法改正に向けた動き憲法96条国民投票法による改憲手続き憲法改正への動き憲法改正に関する自民党の公約諸外国の憲法改正憲法第96条憲法改正条項憲法改正要綱

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

参院選の憲法論議の関連情報