コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

反タクシンの動き

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

反タクシンの動き

首相の政治手法を「強権的」と批判したメディアグループ創設者ソンティ氏のテレビ番組が昨年9月に打ち切られたことをきっかけに、同氏がほぼ毎週、バンコクの公園などで反タクシン集会を開催。首相の親族による空軍機の私的使用疑惑などを暴き、参加者を増やした。さらに先月下旬、首相一族による巨額の株売却と税逃れ疑惑が発覚。反タクシンの運動に火がつき、今月4日と11日の集会には、米国との自由貿易協定締結に反対する農民や教育制度改革反対の教師など、現政権の施策に反対する数万人が結集し、首相の辞任を叫んだ。

(2006-02-24 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone