反対カム(読み)はんたいかむ

世界大百科事典内の反対カムの言及

【カム】より

…カムの原理を説明するためのモデルとして教科書などによく示され,また実用的には,自動機械で応用されることも多い。fは今までのカムとは逆に,カムが従動体となるもので,逆カム装置,インバースカムあるいは反対カムと呼ばれる。Dが回転するとこれに固定されたピンがカムの溝に沿って動き,カムは上下に運動する。…

※「反対カム」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android