コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

取り上げる・取上げる とりあげる

大辞林 第三版の解説

とりあげる【取り上げる・取上げる】

( 動下一 ) [文] ガ下二 とりあ・ぐ
下にある物を手に取って持ち上げる。 「手もとの書類を-・げる」
意見・申し出などを聞き入れる。受理する。採用する。 「その案は-・げられなかった」
相手が持っている物を奪い取る。 「子供のおもちゃを-・げる」
財産・地位などを没収する。召し上げる。 「官位を-・げる」
税金などを徴収する。取り立てる。 「追徴金を-・げられる」
出産の介助をして、子を生ませる。 「玉のような男の子を-・げる」
髪をたぐり上げて結ぶ。結う。 「小いねぢ髷に-・げる/縁 弥生子
人を引き上げて用いる。 「三年の中に二千石-・げたる者の拝領の地なり/浮世草子・武道伝来記 4
男子の髪上げをする。元服させる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

取り上げる・取上げるの関連キーワード浮世草子

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android