取り立て命令・取立て命令(読み)とりたてめいれい

大辞林 第三版の解説

とりたてめいれい【取り立て命令・取立て命令】

差し押さえた債権につき、差し押さえ債権者自らに取り立てる権限を付与する執行裁判所の命令。民事執行法施行以前の制度で、現行では命令がなくても取り立てる権利は認められる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android