コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

口之島水道 くちのしますいどう

1件 の用語解説(口之島水道の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔鹿児島県〕口之島水道(くちのしますいどう)


鹿児島県吐噶喇(とから)列島の北部、口之島と中之(なかの)島の間の海峡。幅約10km。黒潮の分流が西から東へ急潮となって流れる。水深は500m内外で、顕著な岩礁はない。付近はトビウオカツオサワラなどの好漁場。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

口之島水道の関連キーワード鹿児島県鹿児島大学七島アミュプラザ鹿児島鹿児島アリーナきばいやんせフレスタ鹿児島肥薩おれんじ鉄道鹿児島県十島村トカラ馬 (Tokara)

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone