コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

口先介入(Verbal Intervention)

外国為替用語集の解説

口先介入(Verbal Intervention)

通貨当局が実際に市場に資金を投入することなく、言葉だけで外国為替相場の動きを変えようとすること。財務省高官などが、為替の水準一定の方向に動いて欲しいといった発言、または介入の実施を示唆するような発言をし、市場参加者に向けてアナウンスする行為

出典 (株)マネーパートナーズ外国為替用語集について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android