口移し・口写し(読み)くちうつし

大辞林 第三版の解説

くちうつし【口移し・口写し】

飲食物を自分の口から他人の口へ移し入れること。 《口移》
口頭で直接に言い伝えること。口授。口伝くでん。 《口移》 「 -で教え込む」
話しぶりや話の内容が、ほかの人とそっくりそのままであること。 《口写》 「先生の説の-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android