コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

古典建築 こてんけんちく

大辞林 第三版の解説

こてんけんちく【古典建築】

一般には古代ギリシャ・古代ローマ様式の建築をいう。また、様式を問わず、均衡のとれた模範的な建築をさすこともある。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

古典建築の関連キーワードジェファソン(Thomas Jefferson)カーン(Louis Isadore Kahn)ロッシ(Aldo Rossi)フレーデマン・デ・フリースエリク アスプルンドつくばセンタービルエンタブラチュアフルーティングステュロバテスパルテノン神殿モールディングデュ・セルソーカンボジア美術アスプルンドペディメントティンパヌムパビリオン屋根裏部屋タンブールパラディオ

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

古典建築の関連情報