コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

台湾第四原発

1件 の用語解説(台湾第四原発の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

台湾第四原発

台北から約40キロ離れた新北市貢寮区に建設中の原子力発電所。日立や東芝、三菱重工など日本企業も多く関わっている。1999年に建設が始まったが、2000年に原発に反対する民進党の政権が誕生し、一時中断。その後も設計見直しなどで完成が遅れている。

(2013-04-01 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

台湾第四原発の関連キーワード飯舘村離れ家新北新北亜区北投04年の噴火台湾・5大市長選台湾の5大市長選伊勢市営駐車場の料金体系太安万侶墓誌

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

台湾第四原発の関連情報