コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

台風18号

1件 の用語解説(台風18号の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

台風18号

栗東市で裏山が崩れて住宅が全壊し、同市の金勝川、高島市の鴨川が決壊するなどして1人が死亡、9人が重軽傷を負った。全半壊住宅は289棟、約6万世帯に避難勧告と避難指示が出た。県の災害派遣要請を受けた自衛隊も出動した。琵琶湖下流の宇治川、淀川流域での洪水を防ぐため、国土交通省琵琶湖河川事務所は41年ぶりに瀬田川洗堰(あらいぜき)の全閉を実施。琵琶湖周辺の浸水被害が拡大したと指摘され、農作物の被害額は野菜や水稲など6億円を超えた。

(2014-09-17 朝日新聞 朝刊 滋賀全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

台風18号の関連キーワード滋賀県栗東市の新幹線新駅(仮称・南びわ湖駅)建設事業滋賀県栗東市岡滋賀県栗東市小柿滋賀県栗東市小野滋賀県栗東市下戸山滋賀県栗東市辻滋賀県栗東市出庭滋賀県栗東市蜂屋滋賀県栗東市林滋賀県栗東市六地蔵

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

台風18号の関連情報