コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

台風9号豪雨災害

1件 の用語解説(台風9号豪雨災害の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

台風9号豪雨災害

昨年8月9日から10日にかけ、台風9号の接近で近畿、中国、四国地方が大雨に見舞われ、河川のはんらんや土砂崩れが相次いだ。内閣府のまとめでは、兵庫県佐用町や岡山県、徳島県などで25人が死亡、2人が行方不明になった。

(2010-08-03 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

台風9号豪雨災害の関連キーワード狩野川台風青北御正忌名残の茶ハッピーマンデー第6回W杯フランス大会台風21号の集中豪雨第7回W杯NZ大会酒造年度モンポウ:前奏曲 第9番/piano solo

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

台風9号豪雨災害の関連情報