叶 敏(読み)カノウ サトシ

20世紀日本人名事典の解説

叶 敏
カノウ サトシ

昭和期の陶芸家,クラフト運動家



生年
大正14(1925)年3月24日

没年
昭和50(1975)年3月16日

出生地
京都市

学歴〔年〕
横浜工専造船科卒

経歴
昭和25年ころから父の陶芸を手伝い、30年ころ前衛的な陶芸に傾いた。32〜39年前衛陶芸団体「走泥社同人として活躍。また日本デザイナー・クラフトマン協会に参加、新しい陶芸をめざすクラフト運動を進めた。42年京都に「新陶人」を創設、クラフト陶芸家集団の指導に務めた。また京都クラフト理事となり、48年全国クラフト会議を京都で開催し、48年全日本クラフト・フェアの会議委員長となった。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

叶 敏 (かのう さとし)

生年月日:1925年3月24日
昭和時代の陶芸家;クラフト運動家。京都クラフト理事
1975年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android