司法制度改革と法曹養成

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

司法制度改革と法曹養成

政府の司法制度改革審議会が2001年に公表した意見書裁判員制度など様々な改革を提言。法曹人口の増員も大きな柱で、政府は司法試験合格者を10年ごろに年3千人程度に増やす計画を立てた。質・量ともに豊かな法律家を育てるため全国に法科大学院設立。修了生が司法試験を受ける仕組みに改めた。修了すれば7~8割が試験に合格する想定だったが、合格率は2割台に低迷している。

(2013-03-28 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android