コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

各国のネット規制

1件 の用語解説(各国のネット規制の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

各国のネット規制

米政府は人権報告書(04年版)で中国のほか北朝鮮イランミャンマー(ビルマ)など二十数カ国について、ネット規制の懸念があると指摘した。「国境なき記者団」は昨年11月、ネット上の言論を規制する「インターネットの敵」15カ国を発表している。一方、オックスフォード大のジトレイン教授によると、欧米では知的財産権の侵害につながるようなサイトへの接続を政府によって規制している場合が多い。不法なポルノギャンブル、名誉棄損につながるサイトも規制されるケースがある。またフランスドイツグーグルに対し、ネオナチ関連サイトの検索結果を表示しないよう求めているという。

(2006-02-17 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

各国のネット規制の関連キーワードホワイトペーパーブランド・エクイティ報告書白書脱北者取引残高報告書IPCC報告書テロ支援国家指定中国の木炭輸出統合報告書米国のテロ支援国家指定

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone