コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

各国のネット規制

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

各国のネット規制

米政府は人権報告書(04年版)で中国のほか北朝鮮やイラン、ミャンマー(ビルマ)など二十数カ国について、ネット規制の懸念があると指摘した。「国境なき記者団」は昨年11月、ネット上の言論を規制する「インターネットの敵」15カ国を発表している。一方、オックスフォード大のジトレイン教授によると、欧米では知的財産権の侵害につながるようなサイトへの接続を政府によって規制している場合が多い。不法なポルノギャンブル、名誉棄損につながるサイトも規制されるケースがある。またフランス、ドイツはグーグルに対し、ネオナチ関連サイトの検索結果を表示しないよう求めているという。

(2006-02-17 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

フェイクニュース大賞

第45代米国大統領のドナルド・トランプが、自らについての報道の中で事実と異なる不公平な報道をしたと主張する、2017年のニュースに贈った賞。18年1月17日に自身のTwitterで発表し、共和党のウェ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android