コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

各地の結納スタイル

1件 の用語解説(各地の結納スタイルの意味・用語解説を検索)

結婚式・ブライダル用語集の解説

各地の結納スタイル

<北海道>関西式が一般的。<東北地方>関東式が一般的。一部の地域では結納の交換をせず、受書だけですませる場合があります。<関東地方>関東式が一般的。<中部・東海地方>静岡県浜松市あたりを境に、東は関東式、西は関西式。関西式をする一部地域では線香や鰹節などをみやげとして持参する慣習があります。<北陸地方>新潟では関東式。石川県、富山県、福井県は関西式。一部地域ではお茶を贈ったり、線香などの土産を持参する慣習があります。<近畿地方>関西式。品目は府県によって異なります。松魚料と家内喜多留は現金を包むことが多いです。高砂人形などの飾り物を贈るのが特徴。<四国地方>関西式。一部地域では足袋などを加えることもあります。<中国地方>関西式。松魚料と家内喜多留は現金を包むことが多い。一部地域では着物や洋服を贈ることもあります。<九州地方>関西式と一緒にお茶を送るのが一般的。地域によっては酒肴として清酒や生鯛を各一対にして贈ることもあります。<沖縄県>関東式、関西式が混在。

出典|2story.net
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

各地の結納スタイルの関連キーワードオンスクリーン機能APサッシ普通税一般的汚濁レフリー鬼祭イスラムのスカーフホテル葬

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone