コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

合併特例区協議会

1件 の用語解説(合併特例区協議会の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

合併特例区協議会

2006年1月1日の宮崎市への編入合併時に合併特例法に基づき佐土原、田野、高岡の旧3町に5年の期限で設置された。公民館長や商工会会長など地域の代表者らを市長が委員に選任し、各地区とも15人で構成。年4回の定例会で地域振興策などを審議し、市長や区長に意見を述べることができる。同市では区長が副市長を兼務。副市長には月額77万円の報酬が出ている。

(2010-03-17 朝日新聞 朝刊 宮崎全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

合併特例区協議会の関連キーワード宮崎市宮崎宮崎神宮日の宮人旧富山村松本・四賀直結道路定数特例と在任特例芳賀広域合併構想新・長浜市有馬美利

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone