コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

合格実績の上乗せ問題

1件 の用語解説(合格実績の上乗せ問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

合格実績の上乗せ問題

大阪学芸高校(大阪市)が06年春の大学入試で、大学入試センター試験の成績だけで合否判定する募集枠を利用するなどして、1人の生徒に関西の有名4私大の計73学部・学科を受験料学校持ちで受けさせ、すべて合格していたことが発覚。同様の例が執と判明し、大阪と京都、兵庫の私学団体は「受験料は本人が負担すべきもの」として負担の自粛を求めた。大阪府による緊急調査では、府内の私立高100校中31校が今春の大学入試で受験料を負担していたことが判明。府は、進学する意思のない大学を高校の都合で受けさせないことや、合格実績には延べ人数か実人数かの注記をつけるよう求めた。

(2007-08-27 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

合格実績の上乗せ問題の関連キーワード大阪市立大学大阪医科大学大阪教育大学大阪経済大学大阪商業大学近畿大学私立高の大学合格実績の水増し大阪府立農芸高校六大学野球オール阪神

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone