コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吉田楳堂

美術人名辞典の解説

吉田楳堂

彫漆工芸家。石川県生。本名久。木彫村上九郎作に師事、その後研究を重ね堆朱に独自の作風を開拓した。第十三回帝展に初入選、以来新文展日展に連続して入選し、特選・朝倉賞を受賞する。また日本伝統工芸展でも活躍した。日本工芸会正会員。日展審査員。昭和61年(1986)歿、90才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android