コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吉益贏齋 よします えいさい

1件 の用語解説(吉益贏齋の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

吉益贏齋

江戸後期の医者。京都生。東洞の第三子。名は辰、字は子良、贏齋は号。兄南涯の後を承けて大坂にて開業。享和2年(1802)歿、40才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

吉益贏齋の関連キーワード中島安泰花守岱年村井三益森白鳳吉田耕雲山脇元沖紀治直手医者巌渓嵩台吉村遍宜

今日のキーワード

ワールド・ベースボール・クラシック

メジャーリーグ機構、メジャーリーグ選手会が音頭をとってスタートした野球の世界一決定戦。2006年の第1回は16カ国が参加。4組に分かれて1次リーグを行い、各上位2カ国が米国に移って2リーグの2次予選、...

続きを読む

コトバンク for iPhone