コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

名古屋市の行政評価

1件 の用語解説(名古屋市の行政評価の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

名古屋市の行政評価

前年度の事業を評価するもの。03年、ごみ収集などの実施が法律で義務づけられた経常的事務事業と、市民利用施設の管理運営など1826事業で外部評価を実施。04年は前年度に評価が低かった事業を追跡調査。05年からは、03年に評価した事業を3年間に分けて再度評価している。今年は、C評価を受けた施設を「役割の再整理」「機能の縮小」「主体・体制の見直し」に分類。D評価の施設は「施設の廃止」「他施設との統合」「民営化で継続」にまとめた。

(2007-09-14 朝日新聞 朝刊 愛知 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

名古屋市の行政評価の関連キーワードKPIBtoBサイト調査時のアセスメント公共事業評価監視委員会事業再評価監視委員会過小(少)評価総剰余金評価機関北上市のごみ事情再調達原価法

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone