コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

名古屋市議の年間報酬

1件 の用語解説(名古屋市議の年間報酬の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

名古屋市議の年間報酬

現時点では、月50万円と期末手当200万円で計800万円。河村市長が、初当選した2009年当時の自身の年齢、60歳の「日本の平均年収」に合わせた。署名運動を主導したリコールによる議会解散を経て「当分の間」半減する条例が11年4月成立。河村市長は今年4月に3選され、公約した半減「恒久化」に踏み込もうと9月議会に条例案を出したが、自民、公明、民主などの反対で否決された。年約2600万円だった市長給与も09年に800万円に下げている。

(2013-11-05 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

名古屋市議の年間報酬の関連情報