コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

名古屋市議会解散のリコール運動

1件 の用語解説(名古屋市議会解散のリコール運動の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

名古屋市議会解散のリコール運動

河村市長が主導し、8月27日に市議会解散の直接請求に必要な約36万6千人分(有権者数の約5分の1)の署名集めを始めた。期限は今月27日までの1カ月間。市長の支援団体は、今月13日までの18日間で必要数の約4割に当たる15万1892人分が集まったと公表している。

(2010-09-24 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

名古屋市議会解散のリコール運動の関連キーワード解散請求市議会市議市議会議員市議選自主解散決議案の否決春日井市議補選の定数ミス問題名古屋市のリコール問題飯塚市議会リコール問題名古屋市の減税をめぐる対立とリコール活動の今後

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone