コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

名田庄〈村〉 なたしょう〈むら〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕名田庄〈村〉(なたしょう〈むら〉)


福井県南西部、南川上流域の京都府・滋賀県境に存在した村。遠敷(おにゅう)郡。
陰陽師・安倍清明の嫡流である土御門家(安倍家)ゆかりの土地。2006年(平成18)3月、合併のため廃止。この合併により、遠敷郡消滅。⇒おおい町

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

名田庄〈村〉の関連キーワード福井県大飯郡おおい町おおい[町]名田庄木工品仁志 陽介名田庄名田荘大飯

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android