コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

名門復活

1件 の用語解説(名門復活の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

名門復活

大正から昭和の半ばまで、茨城では竜ケ崎一(旧制中学時代を含む)と水戸商の公立2校が甲子園出場を重ね、野球界をリードした。しかし、竜ケ崎一は76~89年の14年間、水戸商は61~91年の31年間、選抜大会も含めて甲子園から遠ざかった。

(2009-07-09 朝日新聞 朝刊 茨城 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

名門復活の関連キーワード演歌師教うるは学ぶの半ばぎざつばま・る入道烏賊揺り籃から墓場まで竜ケ崎大野誠夫杉野翠兄ダイヤモンド鉄頭 (diamond-toe)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

名門復活の関連情報