コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

向かい付け・向い付け むかいづけ

大辞林 第三版の解説

むかいづけ【向かい付け・向い付け】

俳諧で、支考が唱えた付合方法論「七名八体しちみようはつたい」の七名の一。前句に詠まれる人物に対し、別の人物を配する付け方。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

向かい付け・向い付けの関連キーワード人物俳諧前句支考