君主制(政)(読み)くんしゅせい(英語表記)monarchy

  • 君主制

翻訳|monarchy

旺文社世界史事典 三訂版の解説

皇帝・国王・大公などの君主が国家の主権者・統治者であり,常設的な元首である政治形態。しかし現代では,一般に,公選された大統領をもつ共和政に対置して用いられる
歴史的に君主制は,専制君主制(古代エジプト王国・ペルシア帝国マケドニア王国・イスラーム諸国や,中国の秦以後の歴代王朝など)から制限君主制(中世ヨーロッパの封建国家),絶対君主制(15世紀末から17世紀にかけてのフランス・スペインなど),啓蒙専制君主制(エカチェリーナ2世の統治したロシア,フリードリヒ2世の統治したプロイセン王国など),立憲君主制(名誉革命後のイギリスに始まり,現在はイギリス・オランダベルギーデンマークスウェーデンノルウェーなどにみられる)へと変化してきた。

出典 旺文社世界史事典 三訂版旺文社世界史事典 三訂版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ソフトロボティクス

ロボティクスの一分野。強度的・構造的に適度なやわらかさがあり、繊細な力加減で動作できるロボットに関する研究。→ソフトロボット...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android