コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吹き立てる・吹立てる ふきたてる

大辞林 第三版の解説

ふきたてる【吹き立てる・吹立てる】

( 動下一 ) [文] タ下二 ふきた・つ
吹いて高く上げる。吹きあげる。 「シートが風に-・てられる」 「かまどには火気ほけ-・てず/万葉集 892
笛などを吹き鳴らす。 「喇叭らつぱを-・て軍勢を張り/浮城物語 竜渓
大言壮語する。大げさに言う。 「大議論を初めて、挙句あげくに…大野心まで-・てられた/社会百面相 魯庵

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android