コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

呉海軍工廠

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

呉海軍工廠

1903(明治36)年、呉海軍造船廠と呉海軍造兵廠を統合して設立。砲熕(ほうこう)、水雷、電気、造船、潜水艦を含む14部・5実験部などがあった。日本一の海軍工廠で、最盛期は10万人以上が生産に従業し、戦艦大和や様々な特攻兵器をつくった。近隣の呉市広地区には21(大正10)年、広支廠が設けられ、2年後に広海軍工廠として分離独立。45(昭和20)年6月下旬、広工廠は第11航空廠に合併された。約5万人が生産に従事したという。

(2008-06-21 朝日新聞 朝刊 広島1 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

呉海軍工廠の関連キーワード大阪砲兵工廠争議種子田右八郎戦艦「大和」前田 栄之助亀ケ首試射場石川 登喜治山内 万寿治清水 宇助山内万寿治野田 鶴雄銭高 善造伍堂 卓雄村上 格一吉川 晴十宇高 伸一宮地 嘉六皆川 利吉村上格一呉[市]呉鎮守府

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

呉海軍工廠の関連情報