周ピアノ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

周ピアノ

横浜・中華街の一角でピアノ工房「周興華洋琴専製所」を1911(明治44)年ごろに開いた周筱生氏が、華僑として国内で初めて製作したピアノ。イギリス系の技術をもとに製造され、さわやかで軽やかな音色と優れた装飾が特徴だ。筱生氏は23(大正12)年の関東大震災で亡くなり、多くのピアノが焼失。45年の横浜空襲では工場も焼け、周ピアノは2代で途絶えた。筱生氏による初代周ピアノは確認された台数が少なく「幻のピアノ」と呼ばれる。

(2014-07-03 朝日新聞 朝刊 岩手全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

周ピアノの関連情報