コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

周南市の防災行政無線

1件 の用語解説(周南市の防災行政無線の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

周南市の防災行政無線

気象や災害、大規模災害発生時の避難勧告など市役所からの情報を、旧徳山市と旧新南陽市域の計114カ所に設けるスピーカーから音声で流す。消防本部消防車、救急車の連絡に使っている既設の消防無線の余った回線を利用する予定で、市役所からの情報は消防本部を経由し、消防無線の2カ所の中継局に送信、そこから今回整備する各スピーカーに送る。スピーカーは今年3月末までに30カ所、来年3月までに84カ所に設置する計画だったが、現在も全く整備されていない。

(2011-02-10 朝日新聞 朝刊 山東 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

周南市の防災行政無線の関連キーワード気象災害大規模災害避難勧告FEMA熊本県美里町の豪雨災害首都圏の気象災害孫六温泉への避難勧告避難情報避難勧告と避難指示避難勧告・指示

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone